出展団体プロフィール
海と緑と太陽と 笑顔でつながる 上島町
photo

岩城島・積善山(370m)からの眺め

愛媛県

上島町~上島諸島(弓削島、佐島、豊島、生名島、岩城島、赤穂根島)、魚島群島(魚島、高井神島)~

URL

● 上島町:https://www.town.kamijima.lg.jp/

● 上島町観光協会:http://www.kamijima.info/

【島名】上島諸島・魚島群島
【所在地】愛媛県越智郡上島町(えひめけんおちぐんかみじまちょう)
【面積】30.42k㎡(平成22年10月1日現在)
【世帯数】3,618世帯  【人口】7,648人(平成22年国勢調査)
                7,248人・高齢化率43.0%(平成27年3月31日現在)

毎年行われているイベントとして、8月の第1週土曜日に「かみじまふるさと夜市」が開催されています。町内で活動されている団体による屋台が約20軒ほど出店され多くの人で賑わいます。またフィナーレには打ち上げ花火が上がり、規模は小さいですが間近で打ち上げるため、真上に見上げる花火は迫力満点です。

また上島町には、弓削島~佐島~生名島を結ぶ2つの橋と、平成33年頃完成予定の岩城橋をあわせた「ゆめしま海道」があります。町内には信号機が一つもなく、しまなみ海道と並んでサイクリスト天国として徐々に注目を集めています。気候のよい春には、町内のいたるところで桜が満開になり、瀬戸内海の穏やかな海と合わせてサイクリストの心を掴んでいます。

また、新幹線駅の新尾道まで車で約40分、福山駅まで約1時間と離島の中でもアクセスのよい所です。最寄りの空港は広島空港ですが、そちらも車で約1時間となっており東京からでも来やすい所です。(ただしレンタカーは必要かもしれません。)

【空路】 広島空港から三原駅までリムジンバスで移動(40分)。三原港から生名立石港(上島町)まで土生商船の航路があり、所要時間は約40分。1時間に1本のペースで出ています。
【航路】 今治港(愛媛県)から船で約60分。岩城港(上島町)と弓削港(上島町)に着きます。1時間から1時間半に1本のペースで出ています。
【陸路】 新幹線のぞみの停車駅である福山駅(広島県)から因島(広島県尾道市)方面のバスに乗ります(約60分)。終点である因島土生港より、上島町内の各有人島に船で渡ることができます。
【自動車】 しまなみ海道より因島ICで下り、因島土生港(広島県尾道市)まで約20分。自動車ごとフェリーに乗船し、上島町内に入ります。

上島諸島は、全戸光ファイバーを敷設しています。また、主要な携帯電話会社は、ほぼ全域で通話可能です。

魚島群島は、CATVによるインターネット接続になるため、回線速度はやや落ちます。
また、携帯電話もdocomo、softbankは通話可能ですが、auは場所によっては使用できません。

町内には、民宿・旅館・観光センターが7件、ホテルが2件あります。
民宿・旅館の料金は、1泊2食6,300円からです。

○意外と台風などの被害が少なく、住みやすい。
○人が温かい、困ったことを相談すれば力になってくれる人と巡り会えた。
○人付き合いが濃い、夜家に帰ったら玄関前に野菜が置かれていて最初は誰からかわからなかったので少し怖かった。でもそれは島の人の親切心。
○家が見つからない。最初は町営住宅に入ったがその後空き家を探しているがなかなか難しい。
○24時間営業のコンビニがない、ホームセンターがないなど、ないない視点で見れば数えきれないが、逆に考えればそれだけ空白があり可能性があること。色々な取り組みができる。
○地域の行事(祭りなど)に声をかけてくれて地域になじみやすかった。

今回のアイランダーでは、島おこし協力隊を募集します!!
ブースでは個別相談を受け付けておりますので、少しでも気になる方は是非ブースへお越しください。
実際に島に住む人達の話を聞いて、上島町の課題発見・解決、発展に力を貸していただける方を大募集です!

移住相談も随時受け付けております。
住居・仕事の斡旋は出来ませんが、島の生活についていい事はもちろん、きれいごとだけじゃない部分も出来る限りお話しますので、是非ブースにお越しください!

相談員区分:
相談分野:
※島活相談員がくるブースには、相談の分野により下記アイコンがついています
  • 住まいについてのご相談
  • 仕事についてのご相談
  • 島への留学についてのご相談
  • 行政からの移住支援について

仕事・医療・住居などの情報が掲載しております。島への移住を希望される方はこちらをご覧ください。

PDFファイルを見るにはAdobe Readerが必要です。
ダウンロードはコチラ

トップへ